ブリジットジョーンズに学ぶ!35歳婚活女子の徒然なる日記             私にぴったりのパートナーと理想のBody、そしてHappyキャリアを手に入れる!

映画「ブリジットジョーンズの日記」が大好きな35歳女子の徒然なる日記です。婚活、ダイエット、仕事などなど日々の出来事や想いを綴っています。

人生初のお見合いにチャレンジ!

「なんとか状況を変えなきゃ!しっかり生きるために日記をつけ、全真実を語ろう」私の大好きな映画、『ブリジットジョーンズの日記』のセリフです。

主人公のブリジットは映画の冒頭で固く決意をして日記を書き始めます。

 

食べることとお酒が大好きで、絶賛婚活中!そんな私もしっかりと生きるため、これからの自分の人生をより輝くものにするため、ブログという形で日々の徒然なる日記を書いていこうと思います。

何よりも未来の自分のために。そして、同じように婚活やダイエット、仕事を頑張っている女子の皆さんにも共感や少しの勇気につながれば嬉しいな〜なんて思っています。

 

私のこれまでの婚活歴はまた別の機会に語るとして・・・このGW、人生初のお見合いというものにチャレンジしました。昨年の夏に大手結婚相談所に入会し、良さそうな男性にオファーしてみるものの、ことごとくお断り。ついにお断りの件数は100件を超えました。いくらなんでも100件って。。。

100人に断られるとさすがに凹みます。それでもいろんな方に励まされ、アドバイスをもらい、ついに!自分がオファーした方からOKのお返事が。そしてとあるホテルのラウンジでお会いすることになりました。

 

ラウンジにはスーツやジャケットを着た男性と、華やかなワンピースやスカート姿の女性。いかにも「お見合い」という二人が並ぶ光景になんだか微妙な気持ちを感じつつ、初のお見合い開始です。

第一印象は「ん〜なんだか写真と雰囲気が違う。。。」その後もいろいろとお話を進めていくものの、正直あまり噛み合わず、1時間足らずで初のお見合いは終了。お相手の方は「なんだか緊張してお水ばっかり飲んじゃったのでト、トイレに・・・」とそそくさとお手洗いに消えて行きました。なんだか疲れたな〜。。。

 

どうお返事をするか、帰って一晩考えてみましたが、やっぱりこの先の展開を考えることはできず、今回はお断りをさせていただきました。

 

両親からは「もういい歳なんだから、あれこれ選びすぎだって」と言われるけれど・・・『選ぶよ〜!!!セールでお洋服買うんじゃないんだから。自分が心踊るような素敵な人と結婚する!!』それが私の正直な気持ちだと改めて気づきました。

 

世間一般的には私の思い描いているような男性は少ないと思います。でも今まで頑張ってきたからこそ、これからの人生を共に歩むパートナーに妥協はできない。今回、お見合いに初参戦してみて改めてそう思いました。そして、私のこれまでの人生のミラクルを思い出しました。

 

ミラクルの内容はまたの機会にするとして、その時も誰がなんと言おうが自分だけは自分のことを疑わずに(・・・というか根拠のない自信で絶対大丈夫だと信じ込んでいました)、余計なことは考えず、本気で頑張りぬきました。そしたら、思ったとおり、願ったとおり、叶いました!

だから、婚活も・・・自分が一番、自分のことを信じてあげて、本気で頑張ってみようと思います。

 

『うん、あの時と同じ。誰がなんと言おうとミラクルは必ず起きる!私は大丈夫!!』

これから先、どんな未来が待ってるかはわからないけれど、そう信じてみようと思います。